So-net無料ブログ作成
旅の会 ブログトップ

帰省 [旅の会]

夏休みも佳境に入る。

今夏は体調もあまりよくないので、旅行などは行かなかった。

でも、少しだけ帰省をした。

母はお正月に腰を圧迫骨折して、ゆっくり回復しているが、やはり無理はかけられないので、わずかな帰省となった。

帰省しても、息子を連れ出さないと間が持たないので、今までトヨタ博物館、産業技術博物館、テレビ塔、リニア鉄道館、地下鉄博物館、港にある水族館など、いろいろな場所に出かけたが、満を持して名古屋城に行った。
(まだ明治村、東山動物園、徳川美術館、名古屋市博物館のプラネタリウムはに行ってないが…)
image1.JPG
何年ぶり???名古屋城の天守閣!

横に建つ愛知県体育館には若い頃に相撲観戦に行ったり、オフコースのコンサートに行ったり、ホテル名古屋キャッスルに何度か行ったけれど、名古屋城は記憶にない…。

昔、東区に住んでいたことがあり、横に建つ国立名古屋病院で私は生まれた。
1歳ぐらいの時にお花見で名古屋城の公園に行き、でっかいおにぎりを頬張る写真が実家にある。
もしかして、それ以来???

名古屋城は金の鯱鉾でも有名だが、あらためて今回、デカイお城だなあと感じた。
さすが徳川御三家のお城だ。

入場料は、大人は500円、小学生は無料だった。

現在は、いろいろ建設中みたいで、なんとか横丁という観光用のお店がこれからできたりするらしい。

本丸御殿もまだ新しい感じで、木のよい香りがした。↓
image2.JPG

とにかく、この本丸御殿の見学についての警備?が厳しいこと!

等間隔で係りのおばちゃんが見張っている∑(゚Д゚)
まず、靴を脱ぎ、靴下履いてないとスリッパ履いてと指示され、次は下足箱に靴を入れてと指示され等間隔のおばちゃんの連携プレー、お次はカバンは必ず前に持ってと指示され…障子などが破れるかららしい。もちのろーん飲食なんてもってのほかだから、息子がペットボトルホルダーをたすき掛けしていただけで、カバンの中にしまえと注意された(´・_・`)

大切なものゆえだろうけどね…
外国人が多いからかなぁ?
なんだかうるちゃいのう…と心の中でつぶやく。

中の感じは京都の二条城に似ていた。

しかし、等間隔のおばちゃんがガン見しているからリラックスして見学できなかった。( ̄▽ ̄)

image3.JPG
こちらは天守閣の中に金の鯱鉾が展示してあった。原寸大かなぁ⁈

あいにくの雨模様、ジメジメ暑々だったが、名古屋城はとてもよかった!

息子よ、何かを学んでくれたかな??

という訳で、帰省しても息子を連れ出しーの、つかの間友達と再会してーの、実家の家事を殆どこなしーので、結局自分の身体はやすめられなかった( ;∀;)

こうして夏は終わ…つた (☆ФωФ)ノ

nice!(19)  トラックバック(0) 

鎌倉 [旅の会]

師走ですね。

またまたご無沙汰しています。

最近は体調を崩していて、あちこち病院に…。

早く元気になりたいです。
ということで、先日気分転換に久々に鎌倉に行ってきました。

鶴岡八幡宮に行き、江ノ電に乗って海を眺めに。

久々に海を見て、凄く癒されました。

海のにおい、打ち寄せる波、風…

海の近くに住みたくなってきました。
101204_1507~01001.jpg

とりあえず… [旅の会]

      senro.jpg

始発の駅、飛行機の滑走路、早朝のバス停。

とりあえず、出発してみるのもいいかな。

あれこれ考えると、できないこともあるし。

期待もせず、自然体で出発進行!   


旅   -追加- [旅の会]

先日の旅の帰りに立ち寄った実家にカメラを忘れてきました。

本日、救援物資と共にカメラが無事に届けられました。

なので、ちょっとだけ旅の画像を…


旅  -大阪編- [旅の会]

先日、大阪と京都に行ってきました。

        rapit.JPG

暑い時に、住んでいる場所より暑い場所に行くなんて、暑いのが嫌いな私にとっては無謀な旅でありました。

大阪には小さい頃に2年ほど住んでいたことがあったり、大人になってからも実家からも日帰りでちょくちょく行っていたので、ちょっと気が進まないなぁ~などとブツブツ。本当は京都で2泊…の筈が、息子の希望により1日大阪に…。

目的は「ラピート」を見ること、「レールスター」を見ること、「大阪環状線」に乗ること。

電車は結構どーでもよい私にとっては、どこかでゆっくり涼んでいたい気分でありました。

でも、このラピート。関西国際空港と難波駅を結ぶ特急らしいのですが、とってもかっこよくてちょっと感動してしまいました。本当は大阪まで飛行機で行って、関空から難波まで乗りたいと旦那が言ったのですが、飛行機嫌いの私が拒否!しかし、このかっこよさにちょっと後悔してしまったのでした。

rapit2.JPG rapit3.JPG

鉄仮面のようなお顔…窓も丸いし、かわいかった!

   guriko.JPG  

グリコの看板↑ 食いだおれ人形がもう見られないのは残念でした。 

大阪で私が一番行きたかった場所…アランジ・アロンゾの大阪本店。

    aran.JPG  aran2.JPG

ここで、アランジ・アロンゾ大好きな友達へのお土産に、大阪本店限定のくま店長エコバッグを購入しました。

もちろん自分のも購入。

難波でお決まりのようにお好み焼きを食べて、通天閣に向かいました。

そして、通天閣周辺でまたお決まりのように串カツや串揚げを食べました。

     GRP_0036.JPG

揚げたては油っぽくなくて、とっても美味しかった!

私はプチトマトの串揚げが一番好みでした。

通天閣周辺は、まさに「じゃりんこチエ」の世界でワクワク…おもしろいおっちゃんもいたし!

そうそう、大阪はエスカレーターに乗る時に、右側に乗り、左側を空けるのには驚きました。

東京は左側に乗り、右側を空けておくのでちょっと戸惑ってしまいました。 

その土地の特徴があって面白いですね~!

次回は京都編です。                


GW前半 [旅の会]

1泊2日で箱根→熱海→初島→伊東→伊豆高原など足早に旅に行きました。

とにかく乗り物に沢山乗りました。

箱根登山鉄道で強羅までは行ったことがあるのですが、高所恐怖症でその先のケーブルカーやロープウェイには乗ったことがなく、いつも強羅から引き返していました。

今回は思い切ってケーブルカーに乗り、ロープウェイに乗り、初の大涌谷へ。そして初の芦ノ湖でした。

残念ながら富士山はうっすらしか見えなかったのですが、今回勇気を出せたので、また機会があったら乗りたいと思っています。

というわけで、大涌谷はすごかった!

PICT0273.JPG

ロープウェイから見た大涌谷↑怖かったけれどすばらしい眺め!

ロープウェイの中にいても硫黄の匂いがしてきました。(小学生ぐらいの男の子が「おならの匂いがする~」と言ってました(笑))

PICT0283.JPG

そして、大涌谷に行ったら買おうと思っていたものがありました!

        PA0_0188.JPG

大涌谷にしか売っていない黒タマゴキティちゃん↑です!

とうとうゲットできました!キティちゃん派ではないのですが、これでキティちゃんは3個目(まりもキティちゃん・冷凍みかんキティちゃん・そして今回の黒タマゴキティちゃん)です↓(過去に記事にしました)

9260691.jpg 11174210.jpg

もちろん、本物の黒タマゴも食べました。1個食べると7年長生きするとか。

        黒たまご.JPG

横から見たキティちゃん↑

そして、友達のお土産に買った缶入りお菓子↓

    PA0_0194.JPG

    PA0_0195.JPG

缶の絵柄↑キティちゃんとクマの金太郎さん?の絵がリアルで気に入りました。

「くちゃ~い」と鼻を押さえています。

この絵の通り本当に硫黄の匂いがくさかったのでした。

黒タマゴが売っている上のほうの場所周辺は特に匂いがきつくて私は苦しくて耐えられませんでした…。

でも、左のうさちゃん平気そう…平気そうな人も沢山いました。人それぞれですね。

この大涌谷では、外国人観光客が沢山いました。日本人の方が少ないかもってくらい。

今回の旅でゲットしたのは、このキティちゃんのみ…私としてはずいぶん控えめな旅でした。


 [旅の会]

一泊二日ですが、旅に出ました。行ったのは、伊豆高原と下田です。私は伊豆高原は三度目(息子と旦那は初めて)、下田は全員初めてでした。

新宿から「スーパービュー踊り子」に乗車しました。

   

↑車内で息子用に購入したりんごジュースです。味は飲んでいないので分からないけれど、缶のデザインがレトロっぽくて、好きです♪

続きを読む


日帰り旅…お土産編 [旅の会]

旅に行くとお土産をいろいろ購入してしまう私。

今回はお菓子「箱根の眺望」というウエハースのお菓子や「黒ちゃんたまご」という温泉たまご(6個入り)などのほかに、温泉たまごの根付を購入。これがとってもかわいい!温泉まんじゅうの形の根付もあったが、迷ってたまごちゃんに。鈴になっています。

息子には、ロマンスカー内でしか購入できないロマンスカーのお弁当箱を購入。

セット(おもちゃ、お菓子付き)もあったみたいだが売り切れていたので残念。

その他に、中身が入っているロマンスカーのお弁当箱もあったが、自宅でしか使えなさそうな形だったので↓こちらにした。スプーンとフォーク付き。

 


日帰り旅 [旅の会]

元旦2日と瞬く間に過ぎ、初詣以外とりたてて何もしていない為、日帰りで息子の大好きな電車に乗るついでにちょっと遠くまで行ってきた。

新宿からロマンスカーで箱根湯本まで行き、箱根登山鉄道で終点強羅まで行きUターン。
出発直前のロマンスカー内の私たちの前の席では、おばちゃん二人と娘一人の三人連れが席を向かい合わせにして座っていてた(私はこの向かい合わせが好きでない)。ひとつ空いた席には向かい側のおばちゃんが足をのせくつろいでいる。

いよいよ出発というところで、二十歳ぐらいのかわいいBOYが二人やってきてその三人を見ながらキョトンとしている。そして一人のBOYは一人に挨拶をして去っていってしまった。

残されたBOYは恐る恐る三人に握りしめたチケットを見せ席番号を告げている。なのに三人はむっつりとしたまま席をあけだした。

ええっ…このまま約一時間半も三人の輪の中に入れられるの?しかも進行方向に後ろ向きでおばちゃんの足のぬくもりの残るこの席に?

しかも、BOYの横に座る娘(あまりかわいくない)は嫌な顔をしながら顔を背け眠りだした。お前のほうが顔を背けられる側なんじゃー(いいすぎ?)

BOYは目の行き場に困りウォークマンを聴いてうつむいている。ああなんてかわいそうな…せめて明るい三人であればよかったのに…それも迷惑か?

どっちにしろ、BOYが来た時点で対面席を普通に戻してあげるべきではなかったか?

様子を見ていると、三人は特にしゃべっている様子でもない。それなら尚更普通に…うっ。

ロマンスカー代返してあげてと言いたくなるほどBOYが不憫だった。

そんな光景を見ながら箱根湯本に到着。

今日の朝まで箱根駅伝で賑わっていただろうに、私たちが到着したお昼頃にはすっかり撤収していて何事もなかったかのよう…。少しぐらい余韻があるのかなぁと期待していたのに残念。

久々に箱根登山鉄道に乗ったが、高所恐怖症の私はやっぱり少し怖かった。でも、スイッチバックで3回運転手さんと車掌さんが持ち場を交代する光景はなかなか見られないので見られてよかった。

↑一番前の席に陣取る。しかし、スイッチバックで時折最後尾に。

息子も普段DVDでいろんな電車を見ているが、実際に乗って相当楽しかったようだ。

箱根湯本まで戻り、ロマンスカーの乗車時間まで一時間半程あったので、駅のすぐ近くで足湯(200円)に入ることに。

誰も管理の人がいないから料金どうするの~と思っていたら、無人支払器が…お菓子の缶にマジックで「料金入れ」とな…これ料金入れない人もいるだろうなーと思いつつ私達はちゃんと入れました(当たり前か)。


入って15分ほどで息子が飽きたようで、動き出した。好き放題させておくと洋服がビショビショになる可能性が高くなり、ここで足湯を断念。
もう少し入りたかったよーっ。

同じように来ていたカップルはまったりゆっくり入っていてうらやまし…。

というわけで、帰りもロマンスカーで新宿まで。
ところが、帰りは日も落ちていたので車窓からの風景は真っ暗…。
間が持たない為インスタントカメラを持たせていたが、シャッターを押しまくり(それも逆にして)ほとんど無駄に…。
その後、カメラも途中で飽きてきたようでぎゃーぎゃー言い出し、なだめるのに苦労し本当に疲れた…。

でも、久々に少し遠くに行けて気分転換になりました。


旅の会 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。